NPO法人設立のコツを聞いてきた

NPO法人の設立を東京で希望している経営者の方に会いました。
テレビや雑誌でNPO法人設立と言うことを耳にすることがありますが、このメリットとはどのようなことでしょうか。
まずはNPO法人名で登記ができたり銀行口座を開く事ができると言うことです。
この経営者の方は60代の女性ですが、普段は美容室を経営しています。

すなわち個人で行っていたものを会社組織にすることができるのです。
団体であるのに財産の管理が個人名義でしかできないというような煩わしさがなくなるのはとても大きなメリットであるといえます。
作りたいNPO法人は、国際協力関係のNPOで、すでに色々活動されていました。

この他には社会的な信用を得ることができます。
信頼や信用はじっくりと時間をかけて築いていくものですが、NPO法人設立ではこのようなメリットがあります。

行政府から認められた法人と任意団体、営利会社とでは印象は違ったものになります。
NPO法人設立は儲けのために活動を行っているのではないのです。
NPO法人設立のご相談を、今度は渋谷の駅裏でお聞きします。